FC2ブログ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
08« 2019/09 »10

1度書いて消しちゃったのは内緒なのです

失敬な
死んでねーよ!  ・・・おっと、こんにちは。茶琥です黒猫にゃー

5月末、めずらしく狩りまくった花ちゃんは、めでたくクルセとなりました。
思い切ってグリュンを買い、珍しく自分で作った列島&ランダを売り払い、
クエでもらったマントがそこそこになり、いまやる気急上昇中です。
「特攻好きなんだから戦士やればいいのに」とは言われていたけれど!
このやる気がいつまで続くか・・・。

さて、クルセといったら氷!(?)ということで真っ先にアイスチャージを上げ、
このたび駐車j・・じゃなかった金融でびゅーしました。
D子は、茶琥でいやってほど狩りました。そりゃもう飽きるほど。
でも、茶琥は安置狩りでした。そして一緒に狩ってるティファたんを見ている限り、
戦士にはキツイんだと思っていました。 甘 か っ た 。

氷 っ て す ご い ん で す ね 。


楽しいです。強いぜー! とは言えないけれど、狩ってる感じがして楽しいです。
茶琥とは違い、LvUP→与ダメージUP が目に見えるんですねー。
どうしても茶琥と比べてしまいます。でも茶琥はある意味特殊。
比べること自体間違って・・・そもそも魔と戦士を比べることが間違ってるのか。

いま氷が10になり、火に振りはじめました。
ただ1つ・・・友達のLvが離れすぎていて、やっぱりソロなところが。
ちょっと寂しかったりなかったり。
頑張れあたし。今回は挫折しないように!


昔話になりますが。

 茶琥が3次した頃は、正直スキルの振り方もわかりませんでした。
 今となっては信じられないけれど、エクスもミストも使えないスキルだったから。
 そんな時代を生きた茶琥は、真っ先にコンポジを上げました。
 しかし、エクス速度上昇パッチ・日本マップ・高Lvモンスター追加などによって、
 エクスもミストも使い勝手のよいものになっていきました。

 でも茶琥は、その恩恵にあずかれませんでした。
 コンポジはもともと遅いので、ブスタ必須。
 その2つを同時に上げていたので、コンポジで親分を狩るにはまだ早くて。
 エクスがないので駐車場では狩れなくて。毒狩りなんてもってのほか。
 結局コンポジを後回しにし、エクスを上げることになったのですがね。
 最近になって完成してみれば、主に毒狩りでコンポジ使わないっていうね・・・。

それもこれも、今となってはあたしだけの大事な思い出です。
みんな失敗しながら育っていったんだものね。
でも、そんな刻々と変わっていくめいぽというゲーム世界のなかでも、
変わらずにいてくれる人たちもいるわけで。
誰とは言わないけれど。
直接は恥ずかしすぎて言えないけれど。
ほんとうにありがとう。
こんなあたしを、これからもどうぞよろしくです。



これだけが言いたかった!はースッキリした!!
スポンサーサイト



狩りのあとのこんにゃく。。。 | HOME | 英雄とはなんぞや?

Comment

やる気なくして茶琥にもどってきても一緒には狩れないというわな!

とりあえずそのこを頑張ってくださいな(・∀・)ニヤニヤ

何?その独白!ダレに対していってんの?最近のあの出来事に関連してんのか!ちきしょうめ(・∀・)ニヤニヤ 

あぅ、ニヤニヤしすぎた。
2007/06/06 12:02 | URL | ガロたん #- [ Edit ]

Comment Form


to secret
 

Trackback url to this Entry

Trackback to this Entry

| HOME |